新築・一戸建て(神奈川・伊勢原)なら柏木工務店トップへ ->  住む人に笑顔と健康を!  -> 柏木工務店の自然素材住宅とは

柏木工務店の自然素材住宅とは

自然素材住宅とは、そのまま「自然素材を使って作られた住宅」です。
天然の無垢の木などは色合いや質感にぬくもりがあり、月日が経つごとに味わいが出てきますし、壁の内装などに使われる代表的なものとして、漆喰や珪藻土などには調湿効果があって室内の環境を快適に保つなど、それぞれの素材によって様々なメリットがあります。
さらに、自然素材には当然のことですが化学物質を使用していないためシックハウスの原因となるVOCなどは含まれていません。赤ちゃんやお年寄りなど、抵抗力の弱い方にも安心して住める住宅にすることができるのです。

しかし、そんな自然素材住宅にもデメリットもあります。たとえば無垢の木は使用される環境の変化によって反りが出たり、収縮によりひび割れが入ることなどがあります。無垢の木は呼吸をし生きているためおこる現象なのですが、耐久性や強度などには問題ありませんが、見た目の問題です。これをデメリットとみるのか、一つの味としてみるのかは人それぞれな部分だと思います。
ほかの部材については、お打合せの際などそれぞれの自然素材を紹介させていただくときに触れさせていただきますが、全般的に見た目に関することが主なデメリットの一つです。
そして、もうひとつ代表的なものが価格です。木に関してであれば、自然のものなので化粧材など目に見える部分に使える品質の良いものとなると、当然のことですが高価なものになってきます。
漆喰や珪藻土の施工なども技術が必要なために、施工費もクロス貼りにくらべてどうしても手間がかかるため高くなってしまうのです。


柏木工務店では、室内環境に大きく影響を与える部分である内装に自然素材を使い、構造体部分であったり外装部分などには自然素材と工業製品とを組み合わせて使い、さらには施工方法や自然素材の仕入れにも工夫をすることで、コストを抑えた自然素材住宅を提案させていただいています。
手の届く価格帯でありながら、素材の選定なども細部にまでこだわりました。クロスを使う場合も「天然の布クロス」を「でんぷん100%の天然ノリ」を使って貼るなどしています。こだわりの素材の中には、ほかの会社ではなかなか取り扱うことのできないものもあります。
「珊瑚の塗り壁」「米からできたノリ」などなど、高機能でありなおかつ完全な自然素材です。


完全注文住宅ですので、内装だけでなく構造材や外部に至るまで、徹底的に自然素材にこだわった住宅を建てることも可能です。逆に、予算を極力抑えるために、みんなが集まり場所であるリビングだけを自然素材で囲まれた空間にするなども対応しています。
お客様ひとりひとりに合わせたプランをここまで細かなところまで対応することはハウスメーカーにはできることではないと思います。
柏木工務店でもベースとなるプランは用意しています。もちろんそのままのプランでも注文をお受けできますが、新築住宅は一生に何度も建てられるものではありません。せっかく家を建てるのであれば、あなただけのプランで建ててみてはいかがでしょうか。


新築・一戸建て(神奈川・伊勢原)なら柏木工務店トップへ ->  住む人に笑顔と健康を!  -> 柏木工務店の自然素材住宅とは
見学会 小冊子
PR
smile-coop